BENEFITSイノチオの制度

休暇

年次有給休暇

勤続年数に対応した日数の年次休暇が、年10日~20日付与されます。

年休連続5日取得制度

毎年、連続した5日間の休暇を必ず取得できます。

子育て支援

育児短時間勤務制度

出産・育児休暇はもちろんのこと、育児休暇復帰後から子どもが小学校4年生になる前まで、時短勤務が可能です。現在、多くの社員が活用しています。出産後も、仕事と子育てを安心して両立することができます。

子育支援金制度

イノチオグループでは、本人もしくは配偶者が出産すると1児につき60万円を支給する出産一時金制度があります。イノチオグループ代表の発案により設けられた制度で「子育てにかかる費用を補助し小子化対策の一助になれば」という想いが込められています。

入学祝金制度

子供が小学校、中学校、高校、大学に入学する際には20万円ずつのお祝い金が支給されます。
子育て世代の社員にとって、大きな支援になります。

福利厚生

インセンティブポイント制度(inochio Happy Challenge!!)

“inochio Happy Challenge!!”とは、楽しみながら健康を意識して活動を促進できるような施策で、活動内容に応じてポイントが付与され、貯めたポイントで好きな商品と交換できる制度です。貯めたポイントを、同僚やお世話になっている方へ、感謝のメッセージを添えて贈り合うこともできます。

各種保険

社会保険、厚生年金保険、基金、雇用保険、労災保険の各種保険に加入しているため、安心して働くことができます。

貯蓄制度

企業年金、財形貯蓄制度、社員互助会を利用して、将来に備えた貯蓄をすることができます。

資格取得支援制度

会社が取得を推奨している資格にチャレンジする社員に対し、資格取得のために必要な受験料やテキスト代、交通費等を支給する「資格取得支援金」と、資格合格時に「報奨金※」を支給する制度があります。 ※難易度に応じて5万円~20万円

主な推奨:建築士、電気工事士、測量士、公認会計士、社労士、土壌医、農業経営アドバイザー、TOEIC等

研修制度

内定者研修

内定が決まってから入社までに、2回の内定者研修を実施します。先輩社員と内定者でレクリエーションやシェアリング(対話)等を通じて、入社前に絆を深めることを目的としています。

新入社員研修

入社1年目は約半年間を研修に充てるため、徐々にペースを作りながら戸惑うことなく業務を始めることができます。入社後1週間程度の新入社員研修を実施し、ビジネスマナーや会社ルールを勉強しながら、社会人としての生活リズムを作っていきます。その後、10月まではイノチオグループの各職種を経験する事業所別研修や、お客さまから農業の仕事を直接教えていただく農家研修を経て、会社全体の仕事内容や農業について学んでいただきます。研修で得た体験や気づきを本配属後の業務に活かしていただきます。

フィロソフィ研修

社員同士のベクトルを合わせるために、イノチオとして大事にしている考え方(=フィロソフィ)の理解と浸透を深め、部門や世代を超えた社員同士のコミュニケーションを通じてお互いが学び、明日からの業務や日常に活かしていくための研修です。

DiSC研修

4つの行動特性を基に、それぞれ特性ごとの傾向、欲求、好む環境を知ることが出来る研修です。自分自身のスタイルを知り、自分自身とは異なるスタイルの相手に対してどう関わると良いのかを学び、コミュニケーション能力を育むことができる研修です。

海外視察研修

施設園芸先進国であるオランダ。九州と同程度の国土面積ですが、最先端の園芸技術によって世界有数の農業輸出国となっています。イノチオグループでは定期的に、社内公募で選ばれたメンバー数名でオランダを訪れ、農家や現地企業を見学しながら最先端の技術やさまざまなものを学びます。